スポンサーサイト

0
    • 2014.05.05 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    二夜連続ドラマに感じる違和感

    0

      121105-i137_01.jpg


      あくまで私個人的な意見なのですが....

      フジ系列のドラマを二夜連続で観たのだけれど、うまく説明することが出来ない違和感を感じました。

      出演者や原作がどうのってことではないのですが....

      脚本、演出、プロデュースあたりに何か、、うーん。

      何処かのドラマのように過剰なドロドロさも引っ掛かる。



      毛沢東の冷戦

      0

        CS ディスカバリーチャンネル『毛沢東と冷戦時代 1〜3』








        対アメリカ





        対インド





        対ソビエト連邦



        (くどいようですが、)毎月第一日曜日は、スカパー無料の日!

        ディスカバリーチャンネルは、とあるスポーツをされている方々にとっては、過去に大物選手が所属してたことでお馴染みのネットワークですね(^.^)b


        ドキュメンタリーは、作り手の意図を多少足し引きして観なければいけないものの、毎月このチャンネルは愉しみにしてます。


        現在の政治/経済を云々というのは別のところで、いまに至る色々な歴史を、様々な角度から識るのは、一個人としてなかなか有意義なんじゃなかろかと思っております。


        鉄学の時間

        0
          サンテレビ※『中川家礼二鉄学の時間』

          (※ケーブルテレビ局のチャンネルで放送されたものが、地上波で放送されています。)









          とりたてて鉄道に興味があるわけではありませんが、テレビをつけると、ちょうど始まったところで、鉄道に特化した高校、岩倉高等学校を訪問した回を放送していました。

          中川家・礼二が面白かったのか、岩倉高校が興味深かったのか分かりませんが、これもまたなかなか楽しい番組でした。

          ちなみに、岩倉高校には修学旅行がありません。

          何故(?_?)、それは、この学校には自他共に認める鉄ちゃんが入ってくるので、みな路線や地理や、お得なプランを知り尽くしていて、およそ旅行と呼ばれるもなら、自分たちで行ってるからだとか(先生談)(;^_^A。

          有田焼の次の一手は腕時計

          0
            TBS『夢の扉+ 17世紀の王族達を魅力した有田焼を世界に再発信!〜400年の歴史×革新的プロジェクトで、有田焼に新風を巻き起こす〜』



            創作物もいいけれど、今ある事実を知りたい、既成事実にいたる歴史を知りたい、気になる人物の血や骨になってきた源を知りたい、等々、そういう欲求があって、最近はドキュメンタリー番組ばかり漁ってます。



            上記タイトルの番組も偶然観たのですが、なかなか興味深いものでした。


            佐賀県西松浦郡有田町。

            市町村合併によって、多少編成地域が昔と変わってはいますが、古くから有田焼で知られた陶磁器の街です。

            その有田町も、長引く不況や安い海外陶器の侵食などによる売上の落ち込みで、大変なことになっています。

            そんな有田に、輝きを取り戻そうと奮闘する、一人の人物に焦点を当て、有田焼のこれからの一つの方向性を模索する様子を追ってました。



            それがこの人物、佐賀ダンボール商会社長の石川慶藏さん。


            そう、本業は、サラリーマン生活を経て奥様の父上から受け継いだ、陶器を入れる箱などを作る会社。

            そんな有田焼自体とは関係のない人生を送ってきた石川さんがやっているのは、有田焼に関する職人達の卓越した技術とそれらを現代に上手く反映させた製品を世界に発信させる知恵を結集するために、橋渡し役となり、各方面に頭を下げてまわること。

            石川さん達が仕掛けた有田焼万華鏡、有田焼万年筆は、いずれも高い評価を受けています。



            有田焼万華鏡



            2006年洞爺湖サミットで、各国首脳には有田焼万年筆が贈られ賞賛される。



            尖閣問題で日中関係が悪化した直後に招いた、景徳鎮市の陶磁器関係者をも驚かせる。


            万華鏡、万年筆に続く有田焼の次の一手は、有田焼腕時計だそうです(◎-◎;)。



            有田焼400年の歴史は、1616年、朝鮮からやってきた李参平がかの地で良質の陶石を見つけたことに始まりました。

            その後、有田の芸術品の数々は伊万里港を船出して、オランダ東インド会社を通じて「Imari」としてその名を世界にとどろかせます。

            景徳鎮に倣い琢磨し、遥か遠く西洋のマイセンにも多大な影響をあたえました。

            現在は、ドイツ連邦共和国ザクセン州マイセン市と姉妹都市提携を、そして、中華人民共和国景徳鎮市とは友好都市提携を結んでいます。

            景徳鎮やマイセンと並んでも、未だその輝きは褪せることのない有田焼。

            17世紀から18世紀にかけて世界を魅力したその輝きを、また存分に放ってほしいですね(^-^)。


            『地球バス紀行』

            0
              BSは旅番組の宝庫ですね。(´∀`)

              BS-TBSでやってる、『地球バス紀行』。











              世界中のあちこちにあるバスを利用して、その国各地の特色ある街並みを巡る旅です。

              今回はインドの旅。


              フランス人が設計した近代的な計画都市チャンディーガルは、インドじゃない趣で刺激があったし、高原都市シムラの階段に驚かされ、ヒマラヤをいただく都市クルにくらす人々の慎ましさと逞しさに、またまた旅愁を誘われてしまいました。


              (まぁ、私だけなんでしょうが、、)どこに連れて行かれるか分からんバスは、市バスレベルでも恐怖なんですが、こんなバスなら、いっぺん乗ってみたいですわ(*´∇`)。

              松本千秋と村沢浩の物語

              0




                CSのTBSチャンネル2で、スクールウォーズに続き『スチュワーデス物語』の一挙無料放送をやってくれてました。





                アラフォー未満の世代にはご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、『スチュワーデス物語』は、ドジでのろまな女の子が、日本航空の客室乗務員になるべく奮闘する、大映テレビシリーズの中でも屈指の大人気ドラマであります。





                主人公の松本千秋は、訓練生として一生懸命に教官の村沢浩についてゆくのですが、婚約者である新藤真理子が、それをことあるごとに妨害してゆく、対立の図式もしっかりとお膳立てされております。







                何度も(お約束通り(^-^))挫折しながらも、村沢教官への愛と、5人娘をはじめとする同期478期生の励ましで乗り越えてゆくんですよね。


                写真下左から時計回りに、石田信子、中島友子、落合克美、池田兼子、木下さやか、の5人娘。



                村沢教官








                髪がふさふさの田山涼成や、現在のキャラと違う光石研、一話だけ試験官役で登場する高畑淳子など、30年近く経った今観ると楽しい人も出てきます。

                全22話、やっと15話まで観終えました。

                このドラマには、個人的な思い入れのある場所や、注釈したい事柄も多数ありますので、また別の機会に記事にしようと思います(^.^)b

                先生よぉ、涙が止まんねぇよぉ

                0


                  これは何を意味するスコアボードでしょう、、、。



                  「この物語は、ある学園の荒廃に戦いを挑んだ熱血教師達の記録である。
                  高校ラグビー界において全く無名の弱体チームが、僅か数年で全国優勝を成し遂げた奇跡を通じ、その原動力となった愛と信頼を、余すところなくドラマ化したものである。」



                  10月に入って、CSの新しいチャンネルが開局ラッシュみたいで、先日TBSチャンネル2の開局記念に、『スクール☆ウォーズ〜泣き虫先生の7年戦争』が一挙無料放送されておりました。



                  金八、ごくせん....etc、学園ものは数あれど、私の中では学園ドラマの金字塔であります。




                  伏見工業高校ラグビー部の全国制覇という実話をベースにした原作を、神奈川県の川浜高校という架空の学校に移し替えて作られています。


























                  全26話中ようやく、イソップが亡くなり、相模一高に勝利するところまで見終わりました。

                  毎回、オープニングナレーションを聞くだけで落涙、滝沢先生並みに泣いております(;^_^A。

                  劇中では、5年で全国制覇しておりますが、そんな細かいことはツッコまんといてあげてね(笑)。




                  大映テレビ、おそるべし。


                  兼高かおるの世界の旅

                  0
                    『兼高かおるの世界の旅』という旅番組をご存じでしょうか?

                    初めての、本格的な海外旅行番組にして、ドキュメンタリー番組のはしりと、私は認識しております。




                    スカパー無料放送の日にたまたまやっておりました。











                    この番組がなければ、『知られざる世界』も『すばらしい世界旅行』も『野生の王国』もなかったかもしれない。

                    ドキュメンタリー好きとしては、伝説的番組の代表格と言っても過言ではないでしょう。

                    フラガールズ甲子園

                    0
                      8月19日に、福島県いわき市で行われた、『第二回 フラガールズ甲子園』の模様がテレビ放送されていました。





                      東日本大震災の復興イベント。

                      本家フラガールの方々は、震災後、設立当初以来の全国公演に出られています。

                      津波と原発の二重苦にも負けず、明るい舞いを披露し続けてくれているそうです。


                      しかし、件の高校生達も負けてませんよ。










                      嬉し泣きに悔し泣き。

                      〇〇甲子園って、青春期の瑞々しいパワーを感じますね。






                      今年の告知ポスター





                      城下町へ行こう!

                      0
                        BS朝日でやってる、『歴史発見 城下町へ行こう!』という番組が魅力的です。

                        (※この画像はお借りしました)


                        進行役のピエール瀧さんが、毎週違った城下町を訪れ、その地の文化/風土/名産/歴史に触れます。

                        今回は、岩手県盛岡市でした。


                        南部鉄器


                        三代目当主、南部重直


                        わんこそば



                        その他、染め物、南部馬などなどやっていましたが、南部人の腹一杯のおもてなしを、私も受けてみたいと思いましたね。

                        前回は金沢。
                        次回は何処に行ってくれるのやら、楽しみです。

                        calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << March 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM